So-net無料ブログ作成

三溪園、三ッ池公園 [桜]

昨日山中湖に今年最後の桜の写真を撮りに、後日こちらはアップします。
自宅から一番近くにある桜の名所の三ッ池公園と夜桜の三溪園の話になります。

DSC03541-1_R.jpg

まずは仕事が終わり急いで長男を引き連れて三溪園に向いました。
有名どころなので駐車場の心配をしていたのですが、平日だったので何とか滑り込めました。

DSC03974_R.JPG

流石にここは三脚がならんでますね、その脇よりちょこっと撮影してきました。
ここからの写真は絵になりますね、大好きです。

DSC03866_R.JPG

桜、池、そしてライトアップこのままここで桜を鑑賞に浸りたくなる気持ちが分かりますね、でも小雨が・・・

DSC03932_R.JPG

三溪園、小雨が降る中、長男と暫しの桜との癒しを散歩を満喫させてくれる素晴らしい公園です、是非ここの夜桜はお勧めです。

DSC05344_R.JPG

続きまして、散り始めた桜の中を長男と長女と、三ッ池公園に行きました。

DSC05327_R.JPG

チューリップもいい香りを漂わせていました。まさに春爛漫。

DSC05500_R.JPG

桜吹雪の中、三人で春の訪れの公園散策を楽しみます。

DSC05537_R.JPG

夕暮れとともにまた違った、情調を漂います、来年は満開のタイミングで来たいですね。
三人で自転車にまたがり、自宅への帰路に着きます、車も良いですが、自転車でゆっくりと話しながら散歩もいいですね。
更新が遅れてすみません、桜の記事がもう少し続きます、山登りもがんばってます・・・・


東京タワー、隅田川+おまけ [桜]

P3220533_R.JPG

相変わらず更新が遅れてます、すみません。
もうとっくに桜は終わってしまったんですが、我がプログでは桜の話です。
今回は、長男は桜を見るだけでは満足できないので、山では無いですがあえてここを登ります。

P3220497_R.JPG

エレベーター待ちの外国人観光客をよそに、階段を上ります・・・・走りますが正解かな?
一気に登ると意外と効きます・・・最近山登りをさぼってる付けが来たかもしれません、やばいですね。

DSC00579_R.JPG

先に登ってしまった長男は、やっぱり息が上がってないんですよね。

DSC00612-1_R.jpg

息を整えてから、楽しみにしていた富士山に会いました、第一の予定完了です。

DSC03540_R.JPG

そして場所を移し、浅草に夜桜を見にいきます。

DSC03495_R.JPG

ここは毎年混んでますね、桜を流石に見ごたえ十分。

DSC03533_R.JPG

そしてここに来た理由は、スカイツリーが一緒に見れるのが憎いですね。

DSC03328_R.JPG

去年も同じような写真を撮った気がしますが・・・・写真に夢中になりすぎると長男を見失いそうになってしまいそうなので、次の日仕事なので程々にして家路に着きます。
桜はあっという間に終わったしまうので、行きたいところは沢山あるんですが、なかなかいけないのが現状ですね。

DSC07091_R.JPG

去年空振りでしたが、ダイヤ富士を大師橋に見に行った時に、知り合った人に4/15の早朝にパールが見れる事を教えて頂いたので仕事前に早起きを朝4時に見に行きました、富士は見えませんでしたが、富士に隠れて行く、月は見れてたので自分の中ではかなり嬉しかったのです。
寝ていたので長男は起こしませんでしたが、朝パパだけ行ったのを怒ってました。
パール富士、ダイヤとはまた違った富士山を見せてくれそうです。

三浦富士 [山]

近所では桜がそろそろ見ごろが終わり始めてきました、桜もいですが山にも行かないと体がなまってきてしまいます、そんなことで三浦富士へ遊びに行ってきました。
京急で京急長沢駅へ、ここから歩きます。

P1129428_R.JPG

駅前から団地なのかな横を歩くと、登山口に着きます。

P1129429_R.JPG

やっと山らしくなってきましたね、木のトンネルをくぐります。
長男も久しぶりに気合がはいってます、歩くのが早い。

P1129434_R.JPG

標識があまり出てきませんが、比較的な楽な道が続きます。

P1129439_R.JPG

急な登りが出てきます、ここで前に歩いていたグループに遭遇します、ゆっくりと登ります。

P1129445_R.JPG

登りきり少しあると、三浦富士にたどり着きます。

P1129447-1_R.jpg

富士山の矢印看板があり、ゆっくりと見ると、富士山を発見します。
長男に富士があることを伝えると、「本当だ~やった」とここに登ったことよりそっちに喜んでいました。

P1129454_R.JPG

そして先に進み、山道をしばらく上り下りします。

P1129457_R.JPG

武山との分岐点を上に登ると砲台跡があります。

P1129460-1_R.jpg

その奥が砲台山です、ここでも富士が見えます。

P1129467_R.JPG

分岐点に戻り、武山方面に歩き出して、急な階段の上りを登ります。

P1129471_R.JPG

すると武山不動が見えてきます、ここで昼食に入ります。

P1129479_R.JPG

腹ごしないをすませて、武山不動に挨拶を済ませて、下山に入ります。
帰りは元来た道を途中まで利用して、YRP野比駅より帰りましたが、こちらの道はあまり利用されていないようで少し荒れてました。
やっぱり山はいいな~と長男と帰りの電車の中で語りながら帰りました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。