So-net無料ブログ作成
検索選択

富士山(御殿場口) [山]

今年もこの時期がやってきました、八月五日に富士山へ長男と出かけました。
小学1より毎年登り、今年で五回目です、長男も初めとは比べ物にならないほどの力をつけました、そして去年予告どうり今回は御殿場口より登山を開始します。
長いロングコースなので深夜のうちからのスタートになります。

DSC00089_R.jpg

DSC00094_R.jpg

DSC00104_R.jpg

赤く染まった月が我々の門出を祝福してくれています、さあ頂上に向かって出発します。

DSC00105_R.jpg

DSC00107_R.jpg

真夜中の登山道を懐中電灯を頼りに上っていきます、流石にこの時間からこのコースから登る人は少ないですね、ガラガラです。

DSC00157_R.jpg

星空が綺麗なのですが、カメラで撮るのは難しいですね、でも富士山から見る星空はいつ見ても感動ものですね、天然のプラネタリュームです。
また星空を見ながらの休憩も、格別です。

DSC00160_R.jpg

とにかくこのコースは歩きます、どんなに歩いてもなかなか目安になるところにつかないです。

DSC00178_R.jpg

富士山から下界の街明かりが、いつ見てもいいですね。

DSC00182_R.jpg

更に歩きます、もうすぐで七合目くらいのところで、明るくなってきます。
本日はご来光が期待できますね、心も弾み足取りも軽くなります。

DSC00184_R.jpg

七合目付近で休憩とご来光を待ちます、気温も少しずつ上がってきます。

DSC00187_R.jpg

ドキドキとワクワクが交差します、空も赤く染まり始めます。

DSC00208_R.jpg

DSC00259-1_R.jpg

DSC00261-1_R.jpg

今回は天候に恵まれていたので、寒さは厳しくありませんでしたが、みるみると気温が上がっていくのがわかります。
日の出があがります、長男と二人で釘付けで視線をとらえます、そしてやはり今年も涙がこぼれます、そして体の中にみなぎる感動なんでしょうか、やっぱり今年も来て良かった、富士で見るご来光はたまりません。
長男「このコースで全部のコースから登ることになるけど、また来年見たいね、何度見てもこんなにすごい光景は飽きないよね、そして何より疲れても疲れてもここまでの頑張って登ってきたとの証でしょ、なんかわからないけどすごいね」

そうです、正直今回は長い時間歩くことが予想されていたので、心配でしたがなんだか登れそうな気がしてきました。

DSC00334_R.jpg

そして、時間の関係もあるので頂上を目指し歩き始めます、真っ暗だったさっきまでとは違い、目を奪われるような景色が広がります。

DSC00340_R.jpg

まだまだのぼります、途中で朝食もとります。

DSC00367_R.jpg

元気を取り戻してさらに上っていきます。

DSC00360_R.jpg

今回はさすがに疲れました、段々と登るペースが落ち、休憩も多くなってきますが、今回は長男も高山病はかかりません。

DSC00374_R.jpg

もうすぐ頂上なのですが、ペースは上がらずゆっくりと登ります。

DSC00387_R.jpg

そして頂上に到着します、実は長男のほうが先に到着して休んでいるうちにこんな感じです。
おつかれさま

DSC00380_R.jpg

DSC00393_R.jpg

DSC00399_R.jpg

改めて一緒に頂上で記念撮影です。
一言長男は「やった~、また来たよ富士山」

DSC00398_R.jpg

そして少し休憩して下山に入ります。

IMG_20150805_175654.jpg

下山の途中には影富士が目の前に現れます。

DSC00408_R.jpg

DSC00401_R.jpg

下山後は最近よく利用させていただいている、時之栖さんに泊まり、温泉に入り疲れた体を休めます、早朝に窓からはうれしいことに富士山が見られました。
また来年夏、富士山に登ることを長男と約束し今回の話を閉めます。
 2016年富士山登山プロジェクトをお楽しみに。



nice!(34)  コメント(16)  トラックバック(0) 

nice! 34

コメント 16

コンブ

お疲れ様でした。
天気に恵まれて良かったですね。
星空も下界も最高でしょう。
来年あたりに挑戦してみたいです。
by コンブ (2015-09-08 12:21) 

PopLife

夜を徹しての登山
ご苦労様でした?
ではまた、ありがとうございました。
by PopLife (2015-09-08 17:32) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

日本一のお山に登頂・・・。
長男君もお疲れ様。
いい思い出になりますね。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2015-09-08 20:20) 

Jetstream

毎年の富士山登山、5回目、スゴイです! 登頂ご苦労様でした。!(^^)!
富士山はいろんなきっかけを与えてくれる山ですね。
私にはキツいんで、もう富士山は登らないと思います。
記事で楽しまさせていただきます。 !(^^)!
by Jetstream (2015-09-08 21:50) 

JUN

お兄ちゃん強いですねえ~
天気もいいし富士山満喫できましたね。
時之栖はこれからイルミネーションも楽しみですよね(^_-)-☆
by JUN (2015-09-08 23:29) 

kazu-kun2626

お疲れ様
夜中からの登山お疲れ様
天気が良くてよかったですね
影冨士は登らないと見れませんね
by kazu-kun2626 (2015-09-09 07:19) 

Hide

おはようございます!
5回目の富士登山、おめでとうございます!凄いですね〜
地元の私でさえ一度として頂上迄、登った事はありません。
半世紀前に、バスで5合目迄行ったのみ・・・情け無いですね!
もうこれから登ろうとは思いませんが、一度位は頂上迄
登っておけば良かった!ご来光は素晴らしい、皆感動し涙が
溢れて来るそうですが分かりますね・・・
次回を楽しみにお待ちしています。お元気でね!
by Hide (2015-09-10 04:53) 

yoko-minato

富士山から見る日の出・・・素晴らしいでしょうね~。
見ることはかないませんが、こうやってブログで見られるだけで
とても幸せです。
涙が出る・・・たくさん山登りをされている親子たちなのに
やはりそれだけの感動があるのでしょう。
見てみたいです。

by yoko-minato (2015-09-10 06:08) 

Take-Zee

こんばんは
よく登ったね、お兄さんすごいよ!

by Take-Zee (2015-09-10 20:28) 

よしころん

5回目!おめでとうございますヽ(^o^)丿
by よしころん (2015-09-11 12:49) 

akanenosora

お疲れ様でした。
お兄ちゃんは随分と成長されましたね。
男同志の良い思い出が綴られたことでしょう。
by akanenosora (2015-09-11 15:08) 

さる1号

富士山の影が凄いなぁ
by さる1号 (2015-09-12 07:29) 

ちょいのり

見るたびに行きたくなってきますよ^^
子供の頃に登頂したあの感動。今ならどうなるか(絶対感動するに決まってるんだけどw)
待ちくたびれた感じの写真かわいいですね~☆

by ちょいのり (2015-09-13 22:09) 

ナツパパ

登頂おめでとう!!!
わたしも登ってみたいけれど、大変そう。
来年も、ぜひ!!
by ナツパパ (2015-09-16 21:45) 

おど

予定通り今年もやりましたね。 長男くんは山頂ではぐったりのようですが、夜出発なので仕方がありませんねぇ。 しかし、朝日も見られ概ね良い天気で、最高の登山になったのではないでしょうか。
by おど (2015-09-17 12:36) 

馬爺

おはようございます。
今年一年ありがとうございました、新年もよろしくお願いいたします。
お子さんたちの成長楽しみにしておりますよ、
by 馬爺 (2015-12-30 10:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。