So-net無料ブログ作成
検索選択

男体山 [山]

富士山を目指しての調整が始まります、まずは日光にある男体山を長男、長女を引き連れて登ってみました。

DSC00006_R.JPG

早朝に出発し首都高、東北道、日光宇都宮道路とつなぎ、いろは坂を上がり、明知平にて一休みこの日は天気も良く、幸先良いのか素晴らしい景色が迎えてくれました。
やる気も出てきますね。

DSC00031_R.JPG

二荒山神社から男体山に登ります。

DSC00223_R.JPG

まだこの時期はツツジが咲いていました。
登ったのは五月の後半です。

P4255577_R.JPG

三合目まではウォーミングアップですね、サックと登ります。

P4255584_R.JPG

しばらくその後は、車道を歩きます。

P4255585_R.JPG

四合目に入ります、ここからがこの山の登山の始まりです。

P4255594_R.JPG

まだまだ花を見て楽しむ余裕があります、日差しが気持ちいいですね。

P4255596_R.JPG

登ります・・・・・・

P4255608_R.JPG

そして更に登ります。

P4255613_R.JPG

六合目に着きます、まだまだ余裕があります、二人からも笑顔がうかがえます。

P4255617_R.JPG

急になってきてます、ゆっくりペースを乱さないように登ります。

P4255620_R.JPG

長男も少し息があがりだします。

P4255630_R.JPG

七合目です、長女は少し疲労が見えてきますが、休んで回復します。

P4255632_R.JPG

振り向く余裕がありますが、岩登りがきついです、汗をぬぐいます。

P4255634_R.JPG

更に急になりますが、ゆっくりと登ります。

P4255637_R.JPG

八合目、もうすぐなんですがここからもつらいんですよね。

P4255641_R.JPG

P4255643_R.JPG

ここに来て、救いの手が出てきます、子供たち大好き雪発見、元気100倍ですね。
しかし、雪が楽しくてなかなか先に進みません。

P4255648_R.JPG

さあ、九合目まで来ました、ゴールは目の前ですね。

P4255654_R.JPG

二人とも頂上を目指して、走ります。

P4255656_R.JPG

DSC00110_R.JPG

今回も無事の頂上に到着です、おめでとうございます。

DSC00170_R.JPG

そして、今回も素晴らしい景色が、我々を迎えてくれました、休憩と軽食を食べていると・・・・
携帯が騒ぎ出します、地震の警報が鳴り響きます。
すると揺れ始めます、三人とも岩陰にかがみこみます、結構揺れたように感じましたがゆるがおさまり、しばらく滞在し余震がなさそうなので、下山に入ります。

DSC00197_R.JPG

下山中にサルを発見、少し先を歩いていた長女が走って戻ってきます「パパびっくりした、サルがいるんだよ、動物園じゃないのに」と楽しそうに話してくれました。
そうですよね、動物に会う機会は動物園しかないんですよね(笑)

今回は久しぶり長男は手ごたえのある山に登れて楽しかったようです、長女も意外と楽に登って二人で頂上の先取りを競っていたので、二人とも体力は大分伸びてきたように感じられました、地震はびっくりですけどね。

PS、8月5日に長男と富士山に登頂しました、記事はしばらく後になりますが、しばらくはそれまでに、登った山の話に続けます。

次回は北アルプスの登竜門の山に長男と長女と登った話の予定です。

nice!(50)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 50

コメント 14

ちょいのり

登山中の地震アラームはどんなに不安に思ったでしょう(特に子供さんたちは)
何事も無く無事でよかったです^^
体力あるな~子供達☆
パパもいつか抜かれちゃうかなw

by ちょいのり (2015-08-11 01:36) 

kazu-kun2626

男体山の山容からすると穏やかな感じ
がしますが 凄くキツイ登りがある山
なんですね 子供さん達頑張りましたね
by kazu-kun2626 (2015-08-11 06:26) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

山頂で地震緊急警報はビックリですね。
まだ山頂で良かったのかも・・・。
途中だと落石など怖いですね。。
無事で何よりです。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2015-08-11 07:45) 

コンブ

この時期に地震警報は焦りますね。
何事もなく良かったです。
しかし二人は頑張りますね。
富士山の話が早く聞きたいです。
by コンブ (2015-08-11 10:09) 

馬爺

登山中に地震警報が鳴りだすと慌てますね、頂上での警報でよかったですね、岩場ですと怖いですものね。
by 馬爺 (2015-08-11 18:34) 

yoko-minato

常にしっかりと状態を確認しながら
見守っているパパが居るので
子供たちも安心して前に進めるのでしょうね。
頑張りやさんの子供たちにnice!!
by yoko-minato (2015-08-12 19:39) 

Hide

こんばんは〜お久し振りですがお元気そうでなによりです。
ご長女さんの素晴らしい脚力には驚きです!
富士登山の更新を楽しみにしています・・・いつもありがとう。

by Hide (2015-08-12 22:29) 

akanenosora

おはようございます。
凄いですね、お兄ちゃんお姉ちゃんが一段と逞しく感じました。


by akanenosora (2015-08-13 06:05) 

JUN

一度は男体山の登拝大祭でご来光をって考えてるのですが
なかなか実行できません。
by JUN (2015-08-14 11:42) 

ナツパパ

男体山は馴染みの山ですが、ここまできつい登りとは思いませんでした。
登山道も大変なところがありますね。
by ナツパパ (2015-08-14 15:51) 

さる1号

雪で疲労回復なんだ^^
でも回復しすぎて遊びだすとは凄い回復パワーですねぇ^^
by さる1号 (2015-08-15 00:40) 

ちぃ

こんにちわ(*^-^*)
お元気そうで良かったです
長男くんも長女ちゃんも元気に登れたのですね♪すごいですね♪
富士山や北アの記事も楽しみに待っています
by ちぃ (2015-08-16 14:35) 

きんれん花

お久しぶりです
お子さんたちの成長の速さにびっくりしています
by きんれん花 (2015-08-20 10:54) 

おど

5月から富士山登山の準備で体力づくりですか。 ツツジの作中を下から登って、山頂までは何分掛かったのでしょうかね。
その甲斐もあって無事に富士山にのぼられたようで、良かったですね。
by おど (2015-08-22 11:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。